ブレンドハーブティー Herbal Tea Blend

aq_block_3

カンボジアで自然栽培、無農薬栽培、オーガニック栽培されたハーブを使用しています。

ハーブのブレンドは、ローゼル・ストーンズ・クメールの取締役でもあるデザイナーの谷許絵里(GIN)が担当。

GINは長年ハーブについて学び、福岡でハーブ料理、ドリンクのカフェを運営していました。

カンボジアのハーブに魅せられたGINが生み出すハーブブレンドをお届けします。


【ブルー・ジンジャー-Blue Ginger】

ブレンド内容:バタフライピー(蝶豆)17%、生姜83%

カンボジアで無農薬栽培されたバタフライピーのお花と、オーガニック栽培の生姜で作られました。美容に良いと言われるバタフライピーの青色が美しいハーブティ。レモンを絞ると、お茶の色がピンク色に変化。女性におすすめのロマンチックなハーブティー

ハーブの特徴

バタフライピー:アンチエイジング、眼精疲労、育毛

生姜:血行促進、風邪予防、消化促進など

※それぞれのハーブの特徴であり、ハーブティーの効能をうたうものではありません

aq_block_9
aq_block_10
aq_block_11